京都大学防災研究所巨大災害研究センター/東北大学災害科学国際研究所 共同運営サイト
災害・危機に関するウェブ情報のTR解析
 

テーマ一覧 その他のテーマは左記の「テーマ一覧」クリックするとご覧になれます.

2011年台風12号による大雨被害【Yahooニュース(トピック)】( 3時間 6時間 24時間 )
2012年台風15号による被害【Yahooニュース】( 24時間 )
2012年台風16号による被害【Yahooニュース】( 24時間 )
2012年台風17号・18号による被害【Yahooニュース】( 3時間 24時間 )
ハリケーン・サンディ【Yahooニュース】( 24時間 )
山梨のトンネル崩落事故【Yahooニュース】( 24時間 )
2013年台風26号による被害【Yahooニュース】( 24時間 )
2013年フィリピン台風による被害【Yahooニュース】( 24時間 )
2014年台風8号による被害【Yahooニュース】( 6時間 24時間 )
2014年台風11号・12号による被害( 6時間 24時間 )
平成26年8月豪雨( 24時間 )

解析日時:2013/11/12 9:00 解析間隔:24時間
解析対象期間:2013/11/09 9:00~2013/11/12 9:00

2013年フィリピン台風による被害【Yahooニュース】

■今日の注目記事 トップ5

記事見出し 配信日時 RV
1 5メートル高潮、街ごと破壊 略奪もはびこる レイテ島(朝日新聞デジタル) 2013/11/11
23:43
41.7
2 飲まず食わずで死者からも略奪、フィリピン台風被災地(AFP=時事) 2013/11/11
17:25
40.8
3 フィリピンの台風、死者数千人規模か―商店の略奪も(ウォール・ストリート・ジャーナル) 2013/11/11
11:47
36.8
4 電気なし、通信回線も途絶=台風30号被災地―救援活動に全力・フィリピン(時事通信) 2013/11/12
6:05
34.1
5 <フィリピン>被害救助が難航 略奪に「何も残っていない」(毎日新聞) 2013/11/11
23:43
31.4
1

5メートル高潮、街ごと破壊 略奪もはびこる レイテ島(朝日新聞デジタル)

2013/11/11 23:43 配信

キーワード=韓国,たち,がれき,ため,食料,レイテ,大統領

RV=41.7

11日、フィリピン・レイテ島タクロバンの空港近くのがれきの前で洗濯をするホセ・マルロンタニョンさん(51)一家。軍兵士のホセさんは自宅を台風で流された。「水も食料も足りない」=矢木隆晴撮影 \t\t\t 【タクロバン(フィリピン中部)=都留悦史】今年最大の勢力を記録した台風30号で、最も大きな被害が出たフィリピン・レイテ州の州都タクロバンに11日、記者が入った。【写真】台風30号の動き マニラ国際空港からチャーターした軽飛行機で上空から街を見下ろすと、ところどころ白い煙が見える。何かが燃えているようだ。晴天なのにタクロバン上空だけはかすみがかっている。 貨物船や漁船が内陸部まで打ち上げられ、海の中には横倒しになったバスやトラックがつかったままだ。沿岸部では約5メートルの高潮が押し寄せたといい、海岸沿いの樹木は上部の枝がへし折られ、葉っぱはすべて吹き飛んでいた。家屋はことごとく崩壊。犠牲者の多くは建物の下敷きになったり、溺死(できし)したりしたようだ。 空港は管制機能をかろうじて維持しているものの、ターミナルの白い壁は崩れ落ち、屋根は完全に吹き飛んで赤い鉄骨がむき出しになっていた。 「水をわけてもらえませんか」。滑走路脇で原稿を書いていると、韓国人男性のマルコス・キムさん(24)に声をかけられた。宣教師で教会の建設のためレイテ島を訪れていたという。「早朝6時に教会を離れて空港に向かった。途中でナイフを持ってうろうろする人たちを見た」と肩をすくめた。 食料不足から、各地で略奪が起きているという。治安維持のためにアキノ大統領に戒厳令を出すよう求める声も出ている。 政府の11日午後の公式発表では、確認された死者は1774人としているが、レイテ州の地元警察当局によると、1万人に上る恐れがあるという。全国で約967万人が被災し、約61万人がなお避難所にいる。軍幹部は「死者数の報告がないのは、通信手段がダウンしているためだ」と話した。\t\t\t\t朝日新聞社
2

飲まず食わずで死者からも略奪、フィリピン台風被災地(AFP=時事)

2013/11/11 17:25 配信

キーワード=物資,たち,がれき,ため,こと,食料,レイテ

RV=40.8

台風30号が通過したフィリピン東部レイテ州タクロバンで、略奪した物資に群がる被災者(2013年11月10日撮影)。 \t\t\t【AFP=時事】食べ物を求めて遺体が散乱するがれきの中をあさり回る人々、救援物資の輸送車列を襲う暴徒ら――猛烈な台風30号(アジア名:ハイエン、Haiyan)の直撃を受け、1万人以上が死亡した恐れが出ているフィリピンの被災地では、生き延びようとする被災者の必死の行動が新たな恐怖を生み出している。【写真12枚】一家で略奪する姿も 東南アジアの島国フィリピンを横断し、ほとんどの都市に壊滅的な被害を与えた観測史上最大規模の台風が去ってから2日。津波のような大波によって多くの建物が損壊したレイテ(Leyte)島東岸の港湾都市タクロバン(Tacloban)で10日、AFP記者は住宅の残骸を物色していた1人の男性を取材した。■短パン1枚、「3日間食べていない」 この男性、エドワルド・グアルベルトさんは4人の子どもの父親で、地元の村の村議を務めているという。しかし、このとき身に付けていたのはバスケットボール用のショートパンツ1枚のみ。グアルベルトさんはみすぼらしい自分の格好と、亡くなった人たちの持ち物を盗む行為について謝りつつ、がれきをあさっていたときに犠牲者の遺体を踏んでしまったと告白した。「私はまっとうな人間だ。だが、3日間何も食べていなければ、生き残るために恥ずべきまねもせざるを得ない」。埋もれた遺体にハエがたかるがれきを掘り返し、缶詰を探しながらグアルベルト氏さんは言った。「食べる物が何もない。水や色々な物がなければ、生きていけない」 がれきあさりを半日ほど続けると収穫があった。袋入りパスタや缶ビール、洗剤や石けん、缶詰、ビスケット、キャンディーといった物が詰まった非常袋だ。「今回の台風は、私たちから尊厳を奪ってしまった。けれど、私にはまだ家族が残っている。そのことに感謝している」■絶望から略奪へ 人口22万人のレイテ州の州都タクロバンでは台風襲来後、全市で警察部隊の大半が動員態勢を回復できずにいる。こうした中、絶望した人々がどうにか生き延びようと、治安の空白をついて暴力的な略奪に走る例が相次いでいる。 被災者の多くはグアルベルト氏のように、台風の上陸以降、食料を口にしていないという。対応に手一杯の市当局は、救援物資を十分市内に行き渡らせらずにいる状況を認めている。 台風の猛威にはどうにか持ちこたえた商店のショーウインドーを叩き割ったり、シャッターを押し開けたりして略奪する者もいる。ある店では店主が銃を手に立ちはだかったが、略奪を止めることはできなかった。やはり略奪被害に遭った菓子店の店主は「みんな泥だらけで、飢え乾いている。あと数日この状態が続けば、殺し合いが起きるだろう」と話した。 フィリピン赤十字(Philippine Red Cross)の救援隊は、タクロバン近くで救援物資を積んだ車列が襲われたと発表した。リチャード・ゴードン(Richard Gordon)フィリピン赤十字会長は、略奪者たちことを「暴力団」だと表現した。■さまよい歩く被災者たち 一方、途方に暮れた人々は大人も子どもも、ひっくり返った車や切れた電線の散乱する路上を、当てもなくたださまよい歩いていた。遺体が腐敗する臭いに口や鼻を押さえる姿も見られる。 フィリピン軍の遺体回収班が動員されているが、兵士らも惨状に圧倒されているようだ。「トラック6台で遺体の回収に当たっているが、間に合っていない。どこも遺体だらけだ。人手も足りない」と運転担当の兵士は言った。 通りがかりの人や報道陣にメモを手渡し、自分の消息を親戚に連絡してほしいと頼む生存者もいる。被災者の多くは顔を負傷し、足を引きずっていた。全員が想像を絶する恐怖の体験を口にした。「ものすごく大きな波が何度もやって来て、私たちを道路に押し流し、家をさらっていってしまった」と、数千人が避難している海岸沿いの市営スポーツ・スタジアムでミラソル・サオイさん(27)はAFPの取材に語った。「夫は、自分と私の体を紐で結び付けてくれた。けれど、がれきに混じって流される中で離ればなれになってしまった。たくさんの人たちが溺れ、叫びながら沈んでいった。夫とはあれきり会えていない」 【翻訳編集】 AFPBB News\t\t
3

フィリピンの台風、死者数千人規模か―商店の略奪も(ウォール・ストリート・ジャーナル)

2013/11/11 11:47 配信

キーワード=たち,がれき,ため,こと,食料,レイテ,大統領

RV=36.8

 【オルモック(フィリピン)】フィリピン赤十字は10日、同国中部を襲った台風30号の死者が数千人規模に達する恐れがあることを明らかにした。被害が広い範囲に及んでいるため、死者数を推定するのは難しいとしている。 フィリピン赤十字総裁のリチャード・ゴードン氏は、今回の台風を途方もない規模とし、「今の段階では遺体の数を数える時間もない」と述べた。公式発表では現在のところ犠牲者は229人だが、大幅に増えるとみられる。 レイテ島北東部沿岸のタクロバンでは、救援隊が泥と瓦礫(がれき)の中で生存者の捜索活動を懸命に行っている一方で、食料・医療施設には人々が殺到し、商店の略奪も始まっている。アキノ大統領は、救助・復旧を迅速化するため、同市に非常事態宣言を出すと述べた。 8、9日にフィリピンを襲った台風がもたらした強風と豪雨は家屋を破壊し、木をなぎ倒し、自動車や船を損壊させた後、勢力を弱めて11日未明にはベトナム北東部に上陸し、大雨による山崩れや広範囲にわたる停電を引き起こした。 アキノ大統領は、被害の大きかったレイテ州に軍と警察を派遣した。州都タクロバンでは人々がショッピングセンターを襲い、食料品や衣料、家電製品を運び去り、現金自動預払機(ATM)を破壊する者も出ている。同地域の大半は、通信が途絶え停電に見舞われている状態。同大統領は、タクロバン地域に特殊部隊を派遣し、武器を持って街を巡回させて、「略奪を抑える」と述べた。 レイテ島西海岸にあるオルモックは10日夜には静まりかえり、バイクのヘッドライトと、泥や瓦礫の中を歩くわずかな人の懐中電灯だけが点滅していた。ホテルは家屋が崩壊した人たちでいっぱいだった。 そのうちの1人、ジェウェル・メイさん(21)は、「救援隊から配給されたコメを、通りで木炭を使って炊いて食べた」と語った。メイさんは友人たちとともに、ホテルのロビーにある長いすで休んでいた。 政府は、2万戸の家屋が損壊し、950万人が被害に遭ったと推定している。当局によると、47万7000人超が避難し、そのうち40万人が避難センターに身を寄せている。 セブ州のダビデ知事は、同州の損害については「まだ見当がつかない」としている。セブ地域では強風で農業への打撃が特に深刻とみられている。同知事は、同州で特に被害の大きかったバンタヤン島では、鶏卵を1日当たり数百万個生産していることを指摘し、「鶏卵業は全滅した」との見方を示した。 同州は8月には船舶の衝突、10月には地震に見舞われている。\t\t
4

電気なし、通信回線も途絶=台風30号被災地―救援活動に全力・フィリピン(時事通信)

2013/11/12 6:05 配信

キーワード=物資,国連,がれき,ため,こと,レイテ

RV=34.1

 【マニラ時事】猛烈な台風30号で壊滅的な被害を受けたフィリピンで救援活動を行っている国連によると、最も大きな被害の出た中部のレイテ、東サマールなどの州では8日以来4日連続で電気がなく通信回線も通じない状態が続いた。フィリピン政府や国連は復旧を急ぐとともに救援活動に全力を挙げている。 州都タクロバンだけで1万人の死者が出た恐れのあるレイテ州では人道支援活動が活発化した。しかし、10日には約2万5000人分の支援物資を運んでいたフィリピン赤十字の車列が同州タナウアンで襲われる事件が発生するなど治安が悪化。多くの道路ががれきため通行不能となっていることも救援活動の障害となっている。 中部の西ネグロス州北部ではカディス市で約5000軒が倒壊するなど住宅に大きな被害が出たと地元政府は伝えているという。 フィリピン社会福祉開発省の11日現在のまとめでは、被災者は推定980万人。約66万人が避難し、うち約39万人が1316カ所の避難所に収容されている。 \t\t
5

<フィリピン>被害救助が難航 略奪に「何も残っていない」(毎日新聞)

2013/11/11 23:43 配信

キーワード=物資,たち,国連,がれき,レイテ

RV=31.4

フィリピン中部レイテ島タクロバン市で11日、支援物資を求める被災者たち=AP \t\t\t 遺体収容は進まず、子供が泣きながら親を捜す。救援物資が届かず略奪に走る被災者たち−−。台風30号で交通網が寸断され、通信手段も奪われたフィリピンの被災地の惨状が次第に分かってきた。被害の大きい同国中部レイテ島では、少なくとも約20人の在留邦人と連絡が取れない状態となっているという。【黒田阿紗子、セブ(フィリピン中部)岩佐淳士】 島の中心都市タクロバンでは道路や空港、橋の大半が全壊。街全体ががれきに埋もれている。島内の在留邦人で作るレイテ日本人会の森信義事務局長(71)によると、会員23人のうち11日夕までに連絡が取れたのは4〜5人。島には在留届を出す長期滞在者が約100人おり、ほかに一時帰国を繰り返して滞在を続ける邦人も相当数いる。 AP通信によると、台風上陸前に約80万人が避難したが、避難先は、れんがやモルタル建ての学校や教会などで、多くは風雨や高潮に耐えられず、被害拡大につながった。フィリピン政府当局者は「これらの建物に避難した人は押し流され、溺れてしまった」と述べた。 国連児童基金(ユニセフ)の穂積智夫フィリピン事務所代表は「インフラや通信手段が破壊され、被害が最も大きい地域に支援物資を届けるのが難しい」と話した。略奪の被害に遭ったコンビニエンスストアのオーナー、アウェイナ・ハドロックさんは「倉庫やショッピングモールには何も残っていない」。銃を構えて自衛する商店主の姿も見られる。\t\t